交通事故で接骨院に通院される方へ

文責:院長 柔道整復師 城田 佳昌

最終更新日:2019年03月22日

交通事故のケガはお早めにご相談ください

 車という重いものがぶつかってくる衝撃というのは、とても大きいものです。

 通常の交通事故はもちろん、駐車場での接触事故など比較的軽いと考えられがちな交通事故についても、お身体には大きな影響が出ることがあります。

 特に追突事故などは、ぶつかるという予測ができない状態で衝撃を受けるため、身構えることができず、低速であっても衝撃の影響をしっかりと受けてしまうおそれがあります。

 そのように衝撃を受けると、お身体の筋肉や靭帯といった深部の箇所に傷がつくことがあります。

 特に頭という重いものを支えている首や、腰などは、交通事故によって痛めてしまいやすいと言われています。

 深部に傷がついた場合でも最初のうちはそこまで痛くない場合がありますが、時間がたつにつれて痛みが酷くなったり、慢性化してしまうおそれがありますので、注意が必要です。

 痛みを軽いうちに、しっかりと改善するためにも、交通事故に遭い、少しでもお身体に痛みがある方はできるだけ早く接骨院までご相談ください。

 交通事故によるケガは、接骨院でも施術を受けることが可能です。

接骨院に行く際のポイント

 交通事故に遭われたことで、接骨院にはじめて通院されるという方もいらっしゃるかと思います。

 どのような格好で行けばよいか、何を持っていけばよいか、迷われる方も多いのではないでしょうか。

 接骨院に行く場合は、基本的には施術を受けるということを考え、動きやすい服装で行くのがよいかと思います。

 接骨院では触れることでお身体の状態を把握しますので、できるだけ薄手の格好を選び、パーカーなども避けた方がよいかもしれません。

 寒い季節の場合には上着を使用して、施術の際に脱げるようにしておくとよいかと思います。

 また、基本的には特に持ち物はないかと思いますが、ご不安な場合には一度お電話でお問合せいただくというのもよいかと思います。

 予約制の場合はご予約の際に質問をすることもできるかと思いますし、予約制ではないところであっても、予約をすることでスムーズに施術を受けられるという場合がありますので、そうしたところについては、ご予約を兼ねてお問合せをされるのもよいのではないでしょうか。

PageTop